【かぶれ.com】かぶれが起こりやすい場所

sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
kabure21★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。











sponsored link





ここではかぶれが起こりやすい場所について、詳しく説明していきます。

かぶれには起こりやすい場所や状況があります。一般的にかぶれやすい場所を以下に挙げていきます。
口周り
ワキ



お尻
陰部

などが挙げられます。口周りや手足などは直接原因物質に触れる機会が多い為、直接的にかぶれます。ワキや胸、股やお尻や陰部などは密着面が多い為、ムレてかぶれやすくなります。かぶれには湿度も関係していて、湿度が高いとムレて肌がふやけて皮膚自体が弱く傷つきやすい状態になってしまいます。さらに男性よりも女性の方がかぶれやすい傾向にあるようです。

私自身もよく下半身がかぶれてしまうタチですが、汗っかきで毛深く、またおりものや経血が多いです。こういった人は注意が必要でしょう。極力通気性の良い服を心がけ下着も特に気を付けるようにするようにしています。かぶれて痒いと毎晩寝るのも憂鬱になってしまいますからね。

次は一般的なかぶれの原因の種類について、それぞれ説明していきます。


⇒ オムツかぶれ

⇒ 毛虫かぶれ

⇒ 漆かぶれ

⇒ マンゴーかぶれ

⇒ 金属かぶれ

【かぶれ.com】TOP

copyright©2011  【かぶれ.com】〜オムツ・毛虫・漆などのかぶれ〜  All Rights Reserved